スタッフブログ

あたたかい心 活動日記

*

オズ、as time goes by

   

オズの魔法使い   皆様こんにちは、オズの三輪です。
早いもので、オズが開所して1年の歳月が流れました。

右も左も解らないまま、ただただ壁の地図とにらめっこしていた当時が、ついこの間のように感じます。10月11日①

外観も少しずつ変化し、従たる事業所もだんだん荷物が増え、10月11日②

施設内も賑やかになりました。10月11日③

日々変化し続けているオズを見て、いつも『自分が想像していたのとは違うな~。』と思っています。
そして、僕の想像と違うオズが、とても誇らしいと感じています。

色々な事情や状況、スタッフや利用者の方々によってこのような形になっていきました。
決して誘導した訳でもなく、少しずつ変化していった結果であり、これからも新しい利用者やスタッフが入ってくる度に、益々変化していく事でしょう。

自分の思い通りの変化等、変化ではないと僕は考えています。
自己と他者の関わりの中で影響し合いながら、互いに必要な分だけ変わっていく事が大切だと思っています。

『時の過ぎ行くままに』この言葉の意味を深く理解しながら、文を締めたいと思います。

 - オズ(OZ)