スタッフブログ

あたたかい心 活動日記

*

春を探しにいこうよ~

   

こんにちは。トム・ソーヤです。

春休み、あっという間に終わりましたね。桜の時も例年より早く過ぎ、そのおかげでピーターパンと合同企画のお花見は桜の木の下で楽しむことができました。

今年の春は、お休みの日にできることとして、曜日に分けていろんなところにお出かけしました。

①お買い物体験…八事にあるお菓子広場へお買い物体験。その日のおやつを自分たちのチョイスで選びました。また、常滑にあるアメリカンな倉庫店「コストコ」へお使いにも行きました。いつもと違うなにもかもがアメリカンサイズなお店で、試食もいっぱい。子供達も試食体験をして、デイサービスで使う用品を買うお手伝いをしてくれました。おやつはコストコ名物ホットドッグ。大きなサイズのジュースにホットドッグのセットで180円。 全部食べちゃうと夕飯に影響しちゃうので、半分に分けて食べました。それでもたっぷりサイズで皆さん満足してくれました。

コストコ1②プチ外出…室内が好きな子どもと、野外が好きな子ども。いろんな子どものニーズに応えたいとのことで、この春休みは「お出かけするか室内で遊ぶか」を子ども自身が選べる取組を試しました。 プチ外出は新舞子の浜辺、港区のガーデン埠頭など、春を満喫するお出かけを楽しみました。 ガーデン埠頭では平日の午後ということで、閑散とした中、人ごみが苦手な子どもも気遣うことがなく広場を走ったり、歌が好きな子どもは「陽時計」をステージ代わりにしてリサイタル遊びを楽しんでいました。

③トム・ソーヤ 春の遠足

IMG_0751 IMG_0745 IMG_0727 IMG_0689 春の遠足は、岐阜県にある養老公園へ。 みんな同じお弁当を買って、レジャーシートを拡げてお昼ごはん。日替わりのお弁当、この日は「高菜ごはん」でした。苦手な子どもと好きな子どもが別れる献立でしたが、上手に分け合ったり、苦手にチャレンジしたりと、さすが「お兄さん、お姉さん」と思う食事風景でした。

ごはんを食べたあとは、食べるスピードに応じて先に食べた子どもはスタッフとともに展望台で鬼ごっこ。広い公園を見渡しながら、何でも遊びにできる子供達に大人が釣られてしまいました。

みんなそろってから、「養老天命反転地」へ。 なんか難しいお名前のこの公園。ナナメに建物が建っていてその中を探検できたり、不思議なコブの山があったり、「アートプロジェクト」とのことでしたが、怖がる子どもも他の子どもにつられてチャレンジ。ふだん味わうことができない不思議体験を楽しみました。

帰り道はおやつタイムで「木曽三川公園」へ立ち寄りました。 今年のチューリップ祭りが始まったばかりで、混雑が予想されましたがスムーズに入園することができ、みんなでチューリップをバックに記念写真を撮りました。今年のチューリップ祭りのテーマは、「ミッフィー」ちゃん。チューリップもミッフィーちゃんにあわせた形で植えられていたようです。

今週から新年度が始まりました。 今週は見えないストレスと子供達も戦っていると思われるので、緩めな支援を提供しています。来週から学校も本格始動です。 今年度もトム・ソーヤを宜しくお願い致します。

 

 - トムソーヤ